2004年07月18日

ストリートラグビー@アラハビーチ part 3

(part 2 より続き)

最後に、再び選手中心のセットで、文字通り「ガチンコ」の激しいゲームを行った。

shin vs kan


だいぶ日が傾いてしのぎやすくなってきた。相変わらず海からの風が心地よい。
でもこの野外コートでのゲームはアツい!

kan・タケシ・トオル・一志、そしてもう一方のチームはshin・トウマ・内間・リョウキでスタート。出だしからトランジションとボールマンへのマークが厳しいゲームになった。

相変わらず shin と kan を中心にボールを持って激しく動き回ってゴールを狙う。突っ込んで相手ディフェンスが止まったら、フリーになってる味方にキラーパスを出す。激しいあたりでゴール前でルーズボールになり、走らせてロングパスを出すこともしばしばだ。

リョウキが突っ込んでくる内間にパス
リョウキが突っ込んでくる内間にパス

トウマディフェンス
トウマ、kan のロングパスを体を張ってチェック

届かないッ!
届かないッ!

中盤を過ぎて、みんな試合後のビールがちらちら頭の中をよぎり始めていたようだが、タケシ、一志、途中から入った岸本らがディフェンスでがんばり、徐々に kan チームが点差を広げていく。shin のクイックネスやトウマのディフェンスで対抗するがなかなか差が縮まらない。

アラハビーチを包む夕映えの中で、コートで躍動する体と車椅子がだんだん紅く輝いていく。とても美しい光景だ。

一志と岸本
一志と岸本

shin
夕映えの中を突進する shin

リョウキ
夕陽を浴びるリョウキ

ちょうど夕日が西の海に沈もうとする頃、kanチームの勝利でタイムアップを迎えた。みんな、美しいサンセットを眺めながら、心地よい風に吹かれて、心地よい疲れを感じているようだ。もう頭の中はビールでいっぱい!
早速記念写真を撮ってから大急ぎで片づけをして、ビーチパーティーに突入!

美しいサンセット
美しいサンセット

集合写真
練習が終わっての記念写真

ビーチパーティー編に続く
posted by Hurricanes at 23:00| 沖縄 ☀| 野外ラグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。